読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カガク De 暮らす

元研究者のゆるーいブログです。職業病により、家庭でもカガクしています。

失敗ナシでおいしいカルボナーラを作る方法!・・・の構築①

 

 

注:この記事にはレシピは登場しません。苦悩と研究の末にレシピができあがるので、レシピの完成はまだまだ先になりそうです。

 

こんにちは、コガです。

 

カルボナーラはお好きですか?

私は、嫌いです。
なぜなら自分で作ると失敗ばかりだから。

そして、たまたまうまくいったとしても、お店の美味しいカルボナーラには程遠い、ビミョーなやつしか作れないから。

 

カルボナーラ自体はそこそこ好きです。特にピッタゼロゼロ イクスピアリ店のカルボナーラが好きです。でも交通費と駐車場料金含めてそこそこの値段しますし、そこそこ遠いので、なかなか食べられません。

 

家で美味しいカルボナーラを作れないだろうか?

 

3回ほどカルボナーラを失敗したときに、ダンナに「研究しなよ(本職でしょ?)」と言われ、なるほど確かにそうだった、ということでカルボナーラの研究を始めました。

 

・・・

 

私の研究開始時点でのカルボナーラスキルは、

  1. ソースのとろとろ具合が毎回違う。レシピはそんなに変えていないのに、ソースがシャバシャバでスープスパゲティみたいになったり、ぼてぼてで麺がひとかたまりになるくらいべっとりしたりする。
  2. 麺が汁気を吸って、コシがなくなるうえにベタベタになって絡まってしまう
  3. 加熱しすぎて卵が固まることがしばしば。卵黄だけのほうがいいのか、全卵を使ってもいいのか、よくわからない。
  4. 時々うまくいく

な具合。

 

目標は、「家で美味しいパスタ料理を作る!」しかも「特別な素材や技術を必要としない」「チビっこたちの世話の合間でもつくれる」ということ。はたしてそんな都合の良い方法があるのか?

 

長い長い研究のはじまりです。

どうぞ、気長にお付き合いいただければ幸いです。

 

f:id:ssca:20150604005051j:plain

 

次回は、先行調査・レシピを見直すところからです。