読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カガク De 暮らす

元研究者のゆるーいブログです。職業病により、家庭でもカガクしています。

水耕栽培を通り過ぎて・・・ジェル栽培への挑戦!2

 

こんにちは、コガです。

 

3月に始めたジェル栽培ですが…

 

1ヶ月半たって、絹さやさんが実をつけはじめました。

f:id:ssca:20150508234918j:plain

葉っぱは小さくてひょろひょろですが、一応なるものですね。

ひょろひょろなのは光が足りないのかな?窓際に置いてはいますが、直射日光は1~2時間しかあたりません。

 

バジルさんはというと…。
双葉は出るんだけどそこから伸びない。。

f:id:ssca:20150508235153j:plain

↑こんな感じで、どうもジェル中に根を伸ばすことができず、植物体が倒れてしまって、そのまましおれてしまいます。

小ねぎとパクチーも、バジル同様に植物体が倒れてしまいます。

f:id:ssca:20150508235431j:plain

↑小ねぎ

f:id:ssca:20150508235508j:plain

パクチー


一方で、タイム、ルッコラはジェル中に根を伸ばし、ちゃんと本葉が出始めました。

f:id:ssca:20150508235700j:plain

f:id:ssca:20150508235918j:plain

順調に生育していましたが、娘たちの手によって壊滅的被害を受け、いちからやり直しです。。

 

ジェル栽培、もう一つの問題は菌。やっぱり彼らはどこからともなくやってきます。ジェルに炭素源は含まれていませんので(植物が自分で作れますので)、そこまでもっさりと生えてはきませんが、やっぱり長期間オープンにしているので、炭素源が無くても生えるやつがやってきて、ジェル上に広がってしまいます。

 

うーん、どうするか。

やはり種に付着していることが多いので、直接ジェルに種を置くよりは、湿らせた綿で発芽させてからジェルに移植したほうが良いかもしれません。もうちょっと検討の余地がありそうです。

観葉植物の場合は抗菌剤か何かを足すといいのかも。

 

せっかく見た目にこだわってジェル栽培しているので、今度はお花でチャレンジしてみようかなと考えています。

 

 

並行して、実家の畑にも種をまいてみました。
実家はもともと農家なので一通りの農具がそろっているのですが、私自身は初めてクワとかエンピとかマンノウを触りました。祖母に教わりながらロープ引っ張ってウネをつくったり。

お日様の下、土や虫さんと戯れるのもなかなか楽しいものです。

祖母が見たことない、外国の植物ばかりをまいたので、なんのノウハウもなく、うまくいくかどうかはわかりませんが、楽しみに見守っていきたいと思います。

 

 

  

 

 

  *この記事はブログ「元リケジョがママになりました」で2015.5.9に公開したものを当ブログにお引越しいたしました。

 

次:水耕栽培を通り過ぎて・・・ジェル栽培への挑戦!3 - カガク De 暮らす

前:水耕栽培を通り過ぎて・・・ジェル栽培への挑戦! - カガク De 暮らす